TOP >  カテゴリー【リスク・注意点】記事一覧

【リスク・注意点】記事一覧

第43回 ファンドの月次レポートでは、どんな項目をチェックすればよいですか?

2016.04.07更新

A6つのポイントを通じて、自分のイメージと実際の運用に大きな差がないか確認しましょう。 (解説) 月次レポートでは、ファンドに対して自分が抱いたイメージと実際の運用内容に大きな差はない...

第33回 為替ヘッジの「コスト」は、なぜファンドの運用成績に関係するのでしょうか?

2016.01.28更新

A為替先物取引の損益を通じて、ファンドの日々の基準価額に反映されます。 (解説) 為替ヘッジの「コスト」は、ファンドが為替取引を行うなかで発生するもので、為替先物取引の損益を通じて、日...

第32回 「ヘッジファンド」を組み入れているラップ型ファンドはリスクが大きいのですか?

2016.01.21更新

Aラップ型ファンドに組み入れられているヘッジファンドは、リスクを抑えて安定的なリターンを狙うタイプが多いようです。 (解説)ヘッジファンドのなかには、積極的にリスクをとって高いリターンを狙う...

第31回 運用管理費用(信託報酬)の「1%の違い」は、実際の運用成績にどの程度影響するものですか?

2016.01.14更新

A1,000万円を年平均5%で10年間運用した場合は、最終的には約140万円の違いを生みます (解説) 運用管理費用は、日割り計算されて、毎日の基準価額計算の際に資産価格から差し引かれ...

第24回 為替ヘッジ「あり」と「なし」、それぞれの注意点は?

2015.11.26更新

A前者は「為替ヘッジのコスト」、後者は「円高による為替差損」がデメリット まず、為替ヘッジ「あり」の場合、為替変動リスクを抑えられるメリットがありますが、為替ヘッジのコストがデメリットと...

第17回 投資信託のコストのうち、特に注意したほうがよいものは?

2015.10.08更新

A日々引かれる運用管理費用(信託報酬)の差が運用実績に与える影響は非常に大きいです  投資信託の運用において、投資家が支払うコストと考えられるものは、販売手数料、運用管理費用(信託報酬)...

第13回 自分のリスク許容度を把握するには、どう考えたらよいでしょうか?

2015.09.10更新

A「経済的側面」と「心理的側面」の両面から、どの程度のマイナスなら耐えられるかを探ります。  投資信託は、長期で保有すれば相応の運用成果が期待できる金融商品と言われています。しかしながら...

第5回 ラップ型ファンドに投資する際の注意点を教えてください

2015.07.16更新

A資産配分の設計や組み入れファンドは、商品によって大きく異なる。従来のバランス型ファンドとコスト比較して検討を  一般的に、ラップ型ファンドは、投資家のリスク許容度に合わせて、「安定型」、「...