TOP >  投資信託ニュース > 野村アセットマネジメントが「個人型確定拠出年金(iDeCo)」の専用ページをリニューアル

投資信託ニュース

野村アセットマネジメントが「個人型確定拠出年金(iDeCo)」の専用ページをリニューアル

2017年2月17日

p201702172017年1月から、専業主婦・主夫や公務員を含む20歳以上60歳未満のほぼ全員が利用できるようになった個人型確定拠出年金。前年秋に名付けられた「iDeCo」(イデコ)の愛称とともに、厚生労働省が金融機関などを通じて普及に力を入れている。

野村アセットマネジメントは、以前からiDeCoに関する情報提供をホームページ上で行っていたが、このたびiDeCoの専用ページを全面的にリニューアルした。新しくなった専用ページは制度の中身やメリット、個人年金を活用する意義などを順序立てて説明した、投資初心者にも親しみやすい内容となっている。

ホームページの担当者は「情報やデータを直感的に把握でき、難しいことをわかりやすく表現する代表的な手法『インフォグラフィックス』を活用し、若年層・資産形成層にもiDeCoの必要性を理解しやすいコンテンツとなっています。現在は『老後の蓄えの必要性』、『新しくなった「iDeCo」を知ろう』のコンテンツを掲載しており、今後も段階的にコンテンツを拡充予定です」と説明する。野村アセットマネジメントは、これからもiDeCoなどを通じて全世代の資産形成を応援していくということだ。

野村アセットマネジメント「野村のiDeCo」