TOP >  こちら『NISA de 投資信託』編集部 >  第16回 株式よりも手軽な投資信託

第16回 株式よりも手軽な投資信託

更新日 2015年10月9日

アイコン第16回 株式よりも手軽な投資信託

NISA口座を開設して、購入できる主な商品は、株式投資信託、株式、REIT(不動産投資信託)、ETF(指数連動型上場投資信託)です。

投資信託と株式には大きな違いがあります。
まず、投資信託は銀行で買えますが、株式は購入できません。投資信託は1万円程度、積立資金ならば、販売金融機関によっては500円からOKなどと、一般的な株式投資より小さな資金で始めることができます。

預貯金よりも高い利回りを期待するのは、投資信託も株式も同じ。販売窓口が多くて手軽なことから、投資信託は「証券投資の入門商品」ともいわれています。(s)