TOP >  こちら『NISA de 投資信託』編集部 >  第28回 NISA口座をどこでつくる?

第28回 NISA口座をどこでつくる?

更新日 2016年1月1日

アイコン

NISAを始めるにあたっては、銀行や証券会社などの金融機関で専用の口座を開設します。また、金融機関によって、投資信託の取り扱いの種類や関連サービスは異なります。

例えば、大手銀行であれば、専用ファンドを多く取りそろえていますし、証券会社はであれば、一定以上の資産を持つ年配の人向けの総合的な提案力を得意とし、地方銀行は地域密着型金融機関らしい継続的なサービスに力を入れています。また、ネット証券はインターネットで口座開設から運用までできるうえに、手数料も安く自宅で手軽に投資信託ができるといった感じです。

自分が欲しい投資信託を取り扱っているか、手数料の水準はどうか、窓口の対応を希望するか、といった自分の希望を明らかにしたうえでNISA口座の開設先を検討しましょう。(t)

もっと詳しく→『NISA口座開設にチャレンジ!