TOP >  こちら『NISA de 投資信託』編集部 >  第29回 運用目標を決めることで生まれる3つのメリット

第29回 運用目標を決めることで生まれる3つのメリット

更新日 2016年1月8日

アイコン

NISA口座を開設して投資を始めるときは、「いくらを」「いつまでに」「どうやって」「どのくらいにしたい」といった具体的な運用目標を決めるようにしましょう。そこが曖昧だと合理的で長続きする投資ができません。

目先の損得で売却のタイミングを判断してしまったり、許容範囲以上のリスクを取ってしまったりすると、投資方針がブレてしまい、求めていた運用成果をあげることが難しくなります。
具体的な運用目標を定めることで得られるメリットは、主に次の3つです。

投資商品を絞ることができる
売り時などで「情」に振り回されなくなる
短絡的な結果を求めなくなる

ちなみにNISAの運用では、預貯金を上回る2~3%の利回りあたりから目指すというのが無難です。(k)