TOP >  こちら『NISA de 投資信託』編集部 >  第44回 NISAと好相性の単位型ファンド

第44回 NISAと好相性の単位型ファンド

更新日 2016年3月16日

アイコン第44回 NISAと好相性の単位型ファンド

投資信託の多くは、いつでも購入可能な「追加型ファンド」(オープン型ファンド)ですが、最近注目されているのが、「単位型ファンド」(ユニット型ファンド)と呼ばれるもので、決められた募集期間にしか購入ができないタイプの投資信託です。

「単位型ファンド」は、あらかじめ運用期間が決まっているため、定期預金感覚ではじめやすく、運用期間が短期なので「短期で利益を確定したい人」に向いています。また、NISAの非課税期間の5年間に合わせた活用が想定できるといったNISAとの相性の良さも人気の理由のようです。

一般的な追加型ファンドに比べて、売却のタイミングに悩むことが少ないという利点があるのですが、一方で単位型ファンドには早期償還条件のあるものが多く、運用期間が想定外に短縮化する場合が起こり得ます。投資説明書でしくみを理解したうえ検討をしたいものです。(k)