TOP >  こちら『NISA de 投資信託』編集部 >  第54回 「リバランス」で運用しよう、アセットアロケーションファンドに注目!

第54回 「リバランス」で運用しよう、アセットアロケーションファンドに注目!

更新日 2016年4月24日

アイコン第54回 「リバランス」で運用しよう、アセットアロケーションファンドに注目!

NISA口座で利益を出すためには、中長期での安定運用が大切です。
そして、安定的な運用には「時間」と「資産」の分散が欠かせません。

時間という意味では、時間の経過とともに変わる資産比率を見直す「リバランス」をすることも重要です。経済や金融環境の変化で株式や債券の価格は刻々と変化します。資産全体に占める株式の割合を50%以下にしていたつもりが、日々の価格変動を受け、80%を超えていたといった事態も考えられます。投資家本人も気づかぬうちに、想定以上のリスクをとっていたというわけです。
「リバランス」は、バランスファンドに投資することで、プロが代わりに比率を調整してくれます。

資産分散という意味では、変化する状況に合わせて機動的に資産分配を変えていく「アセットアロケーションファンド」が注目されています。ファンドのなかには相場の状況によって、株式債券を売却し、資産の大部分をキャッシュ(現金)にして“一時避難する”ケースもあります。

NISAでの資産運用では大きく負けないことが重要です。「リバランス」と「アセットアロケーションファンド」を取り入れて安定運用を目指しましょう。(k)