TOP >  こちら『NISA de 投資信託』編集部 >  第77回 安定した資産運用の心得

第77回 安定した資産運用の心得

更新日 2016年7月13日

アイコン

投資の世界には「卵は一つのカゴに盛るな」ということわざがあります。卵を運ぶ時、持っているすべての卵を1つのカゴに入れて運ぶと、落とした時にすべて割れてしまいます。しかし、複数のカゴに分けて運べば、そのリスクを分散できるのです。

一つの銘柄に投資していた場合、その企業が倒産したり株価が低下したりすると、大きな損失を被る可能性があります。複数の銘柄に資金を分けていれば、特定の企業の値下がりなどのリスクに大きく左右されにくくなるのです。一方、投資信託は分散投資を基本としています。

「リスクが気になって始められない」。「投資には興味があるけどなかなか踏み出せない」――。そういう人は一口1万円程度から始められ、プロに運用を任せることができる投資信託で、投資家デビューを果たしましょう!
(s)